兼六園について


江戸時代、加賀藩の庭園として造られたことに端を発する。延宝4年(1676年)に五代藩主前田綱紀が「蓮池亭(れんちてい)」を造り、その庭を「蓮池庭(れんちてい)」と呼んだのが始まりとされている。これは、蓮池門(れんちもん)を入った辺りであり、現在7つある門の中で正門とされている。当時は、金沢城の外郭として城に属していた。

13代藩主前田斉泰は天保8年(1837年)霞ヶ池を掘り広げて増庭させ、現在のものにほぼ近い形にしたとされる。「兼六園」の名称が定められたのもこの頃である。

名称は宋代の詩人・李格非の『洛陽名園記』に由来する。「宏大・幽邃・人力・蒼古・水泉・眺望の六つを兼ね備える名園」との意味で、当時の老中松平定信が命名したとされている。とくに、小立野台地の先端部に位置していることから、園内に自然の高低差がある。これによって、園路を登りつめていく際の幽邃な雰囲気と、高台にある霞ヶ池周辺の宏大さ、眼下の城下町の眺望を両立させている。

春夏秋冬それぞれに趣が深く、季節ごとに様々な表情を見せるが、特に雪に備えて行われる雪吊は冬の風物詩として情緒を添える。霞ヶ池を渡る石橋を琴に見立てて徽軫(ことじ)をなぞらえた徽軫灯籠(ことじとうろう)は、兼六園を代表する景観となっている。

園内の噴水は、日本に現存する最も古い噴水であるといわれる。これより高い位置にある園内の水源、霞ヶ池から石管で水を引き、水位の高低差だけを利用して、水を噴き上げさせている。そのため、水が噴き上がる最高点は、ちょうど霞が池の水面の高さに相当する。ポンプなどの動力は一切用いておらず、位置エネルギーのみを利用したものである。

園の東南側には、13代藩主前田斉泰が母親である眞龍院の隠居所として建てられた成巽閣が現存する。なお、金沢の地名は園内にある湧き水「金城霊沢」(きんじょうれいたく)を由来としている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

消費者金融について

消費者金融 比較なら。当サイトではインターネットでお申し込み可能なキャッシング・カードローンを厳選して、皆様が賢く利用する事を目的とし、貸付条件比較とクチコミを取り入れ実情に即した情報を中心にお届けしています。

オンライン英会話を学ぶ

オンライン英会話は昨今、時間を問わず授業を受けることができることから、英会話スクールに通いたくても「仕事が終わる時間がわからない。」「まとまった時間がない。」等様々な理由で通学を断念していた方を中心に人気を集めています。

セサミンについて

セサミンとは、ゴマに多量に含まれているゴマリグナンという成分を形成する物質です。おもに体の酸化防止に役立つビタミンEが豊富に含まれています。セサミンは、体内で吸収されて肝臓を通過した時点で、はじめてその効力を発揮します。

不妊でお悩みの方

不妊治療@完全ガイド | 妊娠したいとお悩みの方へ」へお越し頂きありがとうございます。当サイトは、妊娠したいとお悩みの方向けに、不妊の原因や治療方法を中心にご解説するサイトです。当サイトが皆様方の一助になれば幸いです。

やずやの千年ケフィアとは

やずやの千年ケフィア」に使用しているケフィアグレインは、コーカサス種菌を保護・研究する「全ロシア乳製品科学研究所」認定のコーカサス正統種菌。その正統種菌を使い、日本国内で国産牛乳を発酵させ、粉末にてカプセルに詰めたのが、「やずやの千年ケフィア」です。

SEOについて

検索エンジン最適化(けんさくエンジンさいてきか、英: Search engine optimization, SEO:サーチエンジンオプティマイゼーション)は、ある特定の検索エンジンを対象として検索結果でより上位に現れるようにウェブページを書き換えること。また、その技術。 サーチエンジン最適化(英: Search Engine Optimization)とも言われる。

早漏対策

三こすり半(みこすりはん)という早漏を表す俗語があり、これは三回半こすっただけで射精してしまうという意味であるが、実際は三回半とは限らず早漏を例えたものである。好意的な意味では使われない。

CFDが人気

CFDとは、差金決済取引(さきんけっさいとりひき Contract for Difference)の意味。投資商品の一つ。証拠金(保証金)を業者に預託し、原資産となる国内外の株価や金価格など、金融商品の価格や指数を参照して差金決済による通貨の売買を行なう取引をいう。 証拠金を預け、レバレッジをかけて取引を行うことから、外国為替証拠金取引(FX)も差金決済取引の一つ。ただし、一般には、外国為替をFX、それ以外の株式や株価指数等はCFDと呼ぶ。CFD取引比較@完全ガイドが人気。

先物取引を始めよう!

先物取引(さきものとりひき)とはいわゆるデリバティブ(派生商品)の一つで、価格や数値が変動する各種商品・指数について、未来の売買についてある価格での取引を保証するものを言う。元々は商品の受け渡しを伴ったものであったが、現在では、商品を扱うもの(先渡し契約あり:主に商品先物)と権利を扱うもの(派生市場商品取引・デリバティブ取引)に分化している。ここでは主に後者を記載する。 先物取引のカワサキトレスタも人気。

ロト6

01から43までの43個の数字の中から異なる6個を選択するものである。選び方は全部で6,096,454通りある。抽せんは、12月31日 - 1月3日を除く毎週木曜日18:45 (JST) から行われる。ロト6を始めよう!